羽賀研二

羽賀研二のページを説明

新着記事一覧

羽賀研二

羽賀研二(47)が2001年の事件で
起訴されました。

かなり売れっ子だったはずなのに
気付けばあっという間に落ちていく
んですね。

(以下引用)
3億7000万円の詐欺と恐喝未遂罪に
問われたタレント羽賀研二(本名・当真美喜男)被告(47)

と、恐喝未遂の共犯とされる
元プロボクシング世界王者渡辺二郎被告(53)の

公判が16日、大阪地裁(中川博之裁判長)であり、
結審した。判決は11月28日。

 この日の公判で、検察側はあらためて求刑する
見通しだったが、「弁護側証人として出廷した

羽賀被告の知人の証言は信用できず、有罪は明らか」
と追加意見を述べるにとどまった。求刑は、

羽賀被告が懲役8年、渡辺被告が懲役4年。
 一方、羽賀被告側は「だますつもりはなかった」
と無罪を主張した。

起訴状によると、羽賀被告は2001年6月から
10月にかけ、知人男性から医療コンサルタント

会社の未公開株購入を手配するよう依頼され、
実際の3倍の価格を説明。男性から代金計3億6000万円
と手数料1000万円をだまし取った。

(引用元:報知スポーツ芸能)


芸能界でもけっこう事件起こす方
多いですよね。なぜなんでしょう。

借金、恋愛、ギャンブル、仕事・・。
何か上手くいかなくなったのでしょうね。

事件を起こし起訴されてしまうと
今後の人生において、マイナスに

なってしまいます。無罪を出張していた
ようですが、実際はどうなんでしょうね。

少なくとも起訴されるということは、
裏づける証拠があったということですね。

しっかりと罪を償ってほしいですね。
(08/9/16)

ブログパーツ

芸能スクープ エンタメブログの羽賀研二のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの羽賀研二のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。