古村比呂

古村比呂のページを説明

新着記事一覧

古村比呂

古村比呂(42)が離婚に向けて、準備

を進めているようです。
布施博(50)と離婚になりそうになっている

原因とは!?はたして本当に離婚してしまうので
しょうか。

(以下引用)
俳優の布施博(50)と離婚に向けた協議を進めている
女優の古村比呂(42)がスピリチュアル・カウンセラーの


江原啓之氏に誌上相談を持ちかけ、気持ちに区切りを
つけていた。


古村が対談形式で、胸中を吐露しているのは離婚を
特集した23日発売の「婦人公論」。


すでに2人は別居しているが原因について古村は
「些細なことから夫と大喧嘩になって、『もうムリ』と


抑えていた気持ちが爆発してしまった」と告白、
同時期に親の介護のため探していた物件が好条件で
見つかったことも「後押しになった」と明かしている。


3年の交際を経て、結婚して17年目。「彼は『家族は男が養うもの』
という考えの持ち主で、私が仕事をすることにも反対という立場」と、


介護問題だけではなく、芸能界復帰をめぐる価値観でも
すれ違いがあったことをうかがわせた。


ただ、踏ん切りがつかない事情として「子供への影響について
ずいぶん考えました」とも。これには江原氏が


「『子どものために我慢する』というのは、実は怠惰な心の表れ。
妥協しないで自分のしたいように生きればいいじゃない」などと
アドバイス。


古村は、対談の最後に「なんだか肩の力がスッと抜けました」と
締めくくり、決意を固めた様子だった。

(引用元:ZAKZAK芸能)



布施博(50)はテレビで観る限りは、とても優しいイメージが
あるのですが、実際家庭では亭主関白が強かったのかも
しれませんね。


夫婦ですからケンカすることは当然あると思います。
そこでいかに言いたいことを伝えるかは重要ですよね。


大事なのは、一方通行にならないこと。相手に強制させては
いけません。聞く耳を持ち協力していくことが大切です。


夫婦というのは、お互いに助け合い尊敬し信頼できる関係が
理想ですよね。


相手が仕事をやりたければ、やりたい理由を聞き尊重させる
ことも必要です。育児や家事だけでなく社会とつながっていたい
女性は現在きっと多いはずです。


相手を思いやる心が大事ですよね。大切な人というのは、
近くにいると当たり前のように感じて、いなくなってから
ありがたみを感じるものです。


古村比呂(42)の仕事復帰のことが原因で
古村比呂(42)と布施博(50)がもし離婚になった場合、
布施博(50)は後悔しないのでしょうか。


二人でよく話あって納得いく決断をしてほしいですね。
(08/9/25)

ブログパーツ

Category 離婚 破局

芸能スクープ エンタメブログの古村比呂のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの古村比呂のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。