北川悠仁

北川悠仁のページを説明

新着記事一覧

北川悠仁



ゆず北川悠仁(31)が連続ドラマに初出演!
月曜午後9時の「イノセント・ラブ」とはどのようなストーリーなのか。


(以下引用)
女優堀北真希(19)主演のフジテレビ系連続ドラマ
「イノセント・ラブ」(20日スタート、月曜午後9時)の


制作発表が2日、都内で行われた。連続ドラマ初レギュラーに
なる男性デュオ、ゆずの北川悠仁(31)演じる男を、過酷な運命を
背負った堀北演じるヒロインがいちずに愛する物語。


プライベートではフジテレビ高島彩アナ(29)と交際中で
結婚間近と言われる北川。ドラマの中では内田有紀(32)


演じる婚約者に振り回されながらも愛し続ける。北川は
「あまりの大抜てきでビックリしましたが、プロデューサーの


熱意とテーマにひかれました。家でセリフの練習をしていると、
母が何? と言ってきます(笑い)。ドラマで得たものを
『ゆず』で生かしたい」と話した。


同局の連続ドラマの出演者は、放送開始日に「めざまし−」や
「とくダネ!」「笑っていいとも!」などの生番組に出演して
番組をPRをする。


北川が堀北と一緒に「めざまし−」に出演、高島アナとの共演が
実現すれば宣伝効果は大きい。だが、同局関係者によると、


堀北は早朝から出演が予定されているものの、北川は出演しない
という。


高島アナがいるスタジオに北川が入ることを避けたようだ。ただ、
同局では「まだ、放送当日の番組宣伝は未定です」と話している。


堀北は「一生懸命生き抜く主人公・佳音がおちてしまった恋を
大切に演じたい」。脚本はドラマ「ラスト・フレンズ」の
浅野妙子氏が担当。共演は香椎由宇、福士誠治、成宮寛貴、
内田有紀、豊原功補ら。

(引用元:ニッカン芸能)



いきなり月曜午後9時のドラマ出演は驚きました。
脚本も浅野妙子氏なので楽しみですね。


ゆずはストリートミュージシャンからメジャーデビューした
デュオです。数多くのヒット曲を出しています。


ファーストシングル「夏色」ここで一気に一躍有名になった
のではないでしょうか。


アップテンポでとても良い曲ですよね。それから紅白出場や
アテネオリンピックのテーマソングになった「栄光の架橋」
がありました。


今回ドラマに出演することでその経験をゆずに生かしたい
ということですので、今後更に成長した「ゆず」の曲が聴け
そうですね。


「イノセント・ラブ」では、デュオのゆずでは観ることの出来ない、
北川悠仁の表情や表現に注目ですね。
(08/10/3)

ブログパーツ

Category ドラマ

芸能スクープ エンタメブログの北川悠仁のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの北川悠仁のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。