草なぎ剛

草なぎ剛のページを説明

新着記事一覧

草なぎ剛



草なぎ剛(34)が原案「クレヨンしんちゃん」で映画「BALLAD」に主演に挑む!
想像がつきません。どんな作品になるのでしょうか。

(以下引用)
「SMAP」の草なぎ剛(34)と新垣結衣(20)の共演で
時代劇映画「BALLAD(バラッド)―名もなき恋のうた―」
(09年9月公開)が製作される。


原案は人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版第10作
「―嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」(02年)という異例の試みだ。
09年9月公開予定。


大人も楽しめるアニメとして評価が高い「映画クレヨンしんちゃん」から
、実写映画が誕生する。「BALLAD」は戦国時代が舞台。


小国の武将(草なぎ)と美しい姫(新垣)の悲恋を描いたラブストーリー。
映画「―戦国大合戦」で、主人公しんのすけが戦国時代にタイムスリップ
したように、現代からやってきた真一(武井証)一家が2人の恋路にかかわる。


メガホンをとるのは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督(44)。
「しんちゃん」を見て目からウロコが落ちたといい


「今までの時代劇の合戦シーンは、両軍がアメフトみたいにごちゃ混ぜに
なって戦うだけだったが、(アニメでは)先鋒(せんぽう)はやりで戦う、


大将を獲れば勝利という戦のルールが明快だった」と説明。
「ALWAYS-」で昭和30年代をよみがえらせたVFX(視覚効果)技術で、
合戦を再現する。


真一(しんのすけ)、母の美佐子(みさえ、夏川結衣)などアニメに
登場するキャラクターの名前をもじっているものの、
「(しんちゃんのように)おしりを出すシーンはないです」。


撮影は9月27日から開始。製作費は約20億円。
千葉・小湊、兵庫・赤穂、熊本・阿蘇など日本各地で行われ、
総勢4000人のエキストラが参加する。


草なぎは「原案はアニメだけど感動できてすごくストーリーがいい、
知る人ぞ知る名作と聞いていたのでうれしい」。


時代劇初挑戦の新垣は「活発で凜(りん)とした強い姫を演じるに
あたって、中途半端にならないように頑張りたい」と話している。
(引用元:スポニチ芸能)



草なぎ剛(34)といえば映画「日本沈没」や目の見えない役を演じる
「山のあなた〜徳市の恋〜」、ドラマでは障害者役を演じた


「僕の歩く道」や「猟奇的な彼女」など数多くの作品に出演し
ヒット作も多数あります。
特に「僕シリーズの3部作」どれもおもしろい内容でした。


SMAPだけでも国民的アイドルグループなのに対し、個人でも
役者として幅広く活躍されていますよね。


草なぎ剛が演じる役というのは、観ていて違和感がありません。
自然と入り込めて観ることができます。


しかも難しい障害者や目の見えない役まで演じてしまうの
ですから表現力が豊なのでしょう。


今回の映画「BALLAD」という作品。2009年9月公開ですので
公開前にクレヨンしんちゃん劇場版の
「―嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」を観て比較してみたいですね。


草なぎ剛の新たな一面が発見できるかもしれませんね。
(08/10/7)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

Category ジャニーズ

芸能スクープ エンタメブログの草なぎ剛のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの草なぎ剛のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。