津川雅彦

津川雅彦のページを説明

新着記事一覧

津川雅彦



一番の親友、津川雅彦(68)にも病名を明かさなかった緒形拳(71)。
最後をみとり津川雅彦(68)が語った言葉や想いとは!?

(以下引用)
緒形拳さんと数々の作品で共演した親友で俳優の
津川雅彦(68)が7日夜、都内で会見し、最期をみとったことを
明かし「名優らしい最期だった」と、目を潤ませながら語った。


緒形さんはテレビ朝日系ドラマ「必殺仕掛人」で共演以来約40年、
津川を「お前がおれの親友だぜ」と慕っていたという。


しかし、緒形さんが4日に入院するまで、がんのことを知らされて
いなかったという。


5日朝の手術後の経過は良かったが、午後になって容体が急変。
危篤の知らせを受けて病院に向かった午後7時ごろ、


緒形さんがベッドの上で手を握りながら「いい映画を作れよ。
体を大事にしろよ。治ったらウナギを食いに行こうな」と
話したのが最後の言葉となった。


その約4時間後に「みんなに気をつかって死んでいった。
孫が来るのを見届けてから意識がなくなった」と津川。


「(亡くなる直前の)10分間、歌舞伎役者のように虚空をにらんでいた。
執念と覚悟を感じた。かっこいい最期でした。おれもああいう最期を
迎えたいと思った」と話した。


一番の思い出には、3年ほど前に緒形さんを合コンに誘ったことを挙げ
「ガタ(緒形さん)がね、あまりにもシャイで人付き合いが悪かったから。


一度は『じゃあ、行くよ』と答えたけど、前の日になって
『悩んだけど、合コンは無理だ』と言ってきた」と、懐かしそうに
振り返った。
(引用元:報知スポーツ芸能)



津川雅彦(68)といえば数々の映画やドラマに出演しています。
映画「THE 有頂天ホテル」、「デスノート」、「マルサの女」
ドラマ「忠臣蔵」、「華麗なる一族」


特徴としては、その雰囲気から徳川氏の役が多いですよね。
名俳優の一人です。


死ぬかもしれない時に、駆けつけてくれる親友って
いいですよね。


年齢を重ねても津川雅彦と緒形拳は、プライベートでも
付き合いがあったようですので、お互いに尊敬しそして


同じ時間を共有し楽しんでいたのでしょう。
地位や名誉やお金を持ってる方はたくさんいるかもしれません。


しかし死ぬかもしれない時に、駆けつけてくれる親友って
中々いないのではないでしょうか。


お金では買えないものを、津川雅彦と緒形拳は持って
いたんですね。


幸せって何でしょうか。地位や名誉やお金は誰もが欲しい
ものかもしれません。でもそれだけ手に入れても本当の幸せは手に
入らないのかもしれません。


人が一番忘れやすい「心」の部分。
津川雅彦から改めて教わったような気が致します。
(08/10/8)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

芸能スクープ エンタメブログの津川雅彦のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの津川雅彦のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。