新垣結衣

新垣結衣のページを説明

新着記事一覧

新垣結衣



新垣結衣(20)が映画「フレフレ少女」で応援団長役に挑戦!
応援団での練習や旗の重さを体験したその感想とは!?。

(以下引用)
女優の新垣結衣(20)が11日、東京・有楽町の丸の内ピカデリー1で、
主演映画「フレフレ少女」(渡辺謙作監督)の初日舞台を行った。


新垣にとって、昨年公開の大ヒット映画「恋空」に続く2本目の主演映画。
劇中では野球部のエースに恋して応援団に入り、団長を務めることになった
百山桃子を演じている。


初日の初回上映後に羽織りはかま姿で登場した新垣は身を引き締め
「特別な思いでここに立っている」。


「応援団の練習はきつかった」大団旗を掲げて険しい山道を練り歩く
「団旗行軍」も実際に行った。「団員が支えてくれて登り切った。


本当に旗が重かった。リアルなものになったと思う」。
エースの暴投が直撃するシーンでは柔らかいボールを使っての撮影。


「見た目よりは(痛くなかった)」と話したが、
体当たりで仕上げた作品となった。
(引用元:報知スポーツ芸能)


新垣結衣(20)といえば、江崎グリコの「ポッキー極細」のCMをきっかけに
注目を浴びはじめ、映画「恋空」に出演してからメキメキと
実力や知名度が上がってきている若手女優ですね。


2008年10月11日公開の映画「フレフレ少女」や「恋空」
ドラマ「コード・ブルー 」、「パパとムスメの7日間」

などに出演しています。


ドラマ「コード・ブルー 」では難しいドクターヘリという
エキスパートの医者の役を演じていましたね。


今回の主演する映画「フレフレ少女」では、現実には数少ないと
思われる応援団長役に挑戦します。


どのような理由で応援団に入部し、そして団長になっていくのか。
この映画の結末はどのようになるのか注目ですね。


通常男性が努める応援団長。応援団といえば硬派で、声が大きく
応援のフリのきれがよくて、精一杯応援しているイメージが
ありますね。


その応援団の団長を新垣結衣がどのように演じているのか。
今までに観たことがない、違う一面の新垣結衣を観ることが
できそうですね。
(08/10/12)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

Category 映画

芸能スクープ エンタメブログの新垣結衣のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの新垣結衣のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。