中谷美紀

中谷美紀のページを説明

新着記事一覧

中谷美紀



中谷美紀(32)の主演映画「しあわせのかおり」が
フランスで公開される!関係者も驚きの館数はなんと●館だとか。

(以下引用)
女優・中谷美紀(32)の主演映画「しあわせのかおり」(三原光尋監督)が
フランスで公開されることが11日、わかった。邦画では異例の40館の


大規模公開で、来年1月にも封切りの予定。ヒロインと中華料理人の
交流を描く同映画は5月のカンヌ国際映画祭でマーケット上映され、


食文化の発達した仏で好評だった。この日、中谷は東京・
シネスイッチ銀座で行われた初日舞台あいさつに
超ミニスカートのチャイナ服で登場した。


「しあわせのかおり」が仏に上陸する。仏では北野武監督(61)の
「TAKESHI'S」の100スクリーンが実写邦画の最多規模で、


宮崎駿監督(67)のアニメは数百スクリーン。また、「MANGA」の
単語が浸透するほど日本漫画が広く読まれ、人気漫画を映画化した


「20世紀少年」(堤幸彦監督、公開中)が今冬、100スクリーンで
公開予定。北野、宮崎両監督には到底知名度で及ばない三原監督と、
オリジナル脚本の今作が40館に決まり、関係者も驚いている。

(引用元:報知スポーツ芸能)




中谷美紀といえば本格派女優の一人です。
映画「電車男」、「嫌われ松子の一生」
ドラマ「ケイゾク」、「おとうさん」

などに出演しています。


映画「電車男」のエルメス役では、おしとやかなお嬢様の
役で、一気にファンが増えたかもしれません。


数々の賞も受賞しており、表現力が豊ですよね。


今回の「しあわせのかおり」は日本では2008年10月11日公開。
注目する部分は、中谷美紀が映画の為に料理特訓をしたので


映画でどのような鍋さばきをしているか、料理を作っている
シーンにも注目ですね。


料理というのは、美味しいだけで幸せな気持ちになります。
逆に美味しくないと残念な気持ちにもなったりします。


美味しい料理というのは、色んな考え方があると思いますが
人それぞれ好みがあります。


飲食店で出てくる料理は、味付けはお客様によっては変更しない
でしょう。


しかし家族や恋人、大切な人に出す料理はいかがでしょうか。
本当に美味しいものを食べさせてあげたいという気持ちがあれば


その大切な人のことを考えて作りますよね。
味付けも食べる人のことを考えて、作るのではないでしょうか。


そんな料理も毎日食べていると感謝の気持ちを忘れることが
あるかもしれません。


料理って深いですよね。美味しかったら美味しいと作ってくれた
人に伝えるべきです。感謝の気持ちを忘れてはいけませんよね。
「ありがとう」という言葉。素直に伝えるべきですよね。


台本を読んで中谷美紀が号泣した作品。「しあわせのかおり」は
料理を通して、温かい気持ちにさせてくれる作品なのかもしれま
せんね。
(08/10/12)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

Category 映画

芸能スクープ エンタメブログの中谷美紀のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの中谷美紀のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。