小池徹平

小池徹平のページを説明

新着記事一覧

小池徹平



小池徹平(22)が映画「ホームレス中学生」に主演!。
原作の真実が17日発売の公式パーフェクトブックで明かされる!?

(以下引用)
Watの小池徹平(22)主演の映画「ホームレス中学生」(25日公開)の
公式パーフェクトブック(ワニブックス、1260円)が17日に発売される。


撮影現場の潜入写真や出演陣のインタビューのほか、
原作者のお笑いコンビ、麒麟の田村裕(29)の直筆原稿を初公開。


目玉は徹平と田村の爆笑対談。原作小説の“作り話疑惑”に対し、
徹平が「やっぱウソなんですか?」と突っ込むと、


田村が「誰がウソや!作れるか、あんな話!!」と必死に否定。
そのほか映画、原作の制作秘話なども明かしている。
(引用元:サンスポ芸能)



小池徹平といえば
ウエンツ瑛士とWatを結成し、路上ライブから人気を集め
「僕のキモチ」でメジャーデビューしたという実績があります。


映画「ラブ★コン」、「KIDS」
ドラマ「シバトラ」、「医龍」

などに出演しています。


童顔のルックスですので、幅広い女性層から人気がありますね。
映画、ドラマの出演作品はまだ少ないですが、これから実力をつけて


大きなヒット作が出てくるかもしれませんね。


「ホームレス中学生」は、小説やドラマにもなっていますが
中学生時代の田村裕(29)が実際苦労した時の内容を元に作られた
作品です。


中学生が1人で生きていくことは、現実に考えると厳しいです。
しかしたくさんの人の助けを借りて、なんとか生活していく姿
には、人の温かさを感じます。


強がっても人は1人では生きていけません。
必ずどこかで助けてもらったり助けたりしています。


今の田村裕があるのは、たくさんの人に助けてもらい家族などに
支えてもらったからですよね。


地位や名誉やお金を手にすると、大事なものを忘れがちです。
誰かの為に、何かいいことをすると不思議と違う形にしろ返って
くるような気が致します。


成功の裏には必ず苦労がありますが、いつまでも初心や感謝の
気持ちは忘れたくないですね。


今回小池徹平の主演映画「ホームレス中学生」の役は、普段のイメージ
とはかなり違う役です。どんなギャップがあるのか。


田村裕の苦労を映画でどのように表現し、そして伝えているのか。
注目ですね。
(08/10/14)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

Category 映画

芸能スクープ エンタメブログの小池徹平のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの小池徹平のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。