泰葉

泰葉のページを説明

新着記事一覧

泰葉



泰葉(47)が春風亭小朝(53)との騒動終結のため緊急会見!
春風亭小朝(53)に対する脅迫メールの内容とはいったい!?

(以下引用)
元夫で落語家の春風亭小朝(53)と泥仕合を繰り広げる
タレントの泰葉(47)が29日、都内のホテルで自らの思いを
語るために会見を開いた。


冒頭では「どうぞ厳しく糾弾してください」と
報道陣に向けて挨拶。


泰葉は9月28日付の自身のブログで小朝を「金髪豚野郎」と、
人格を非難して騒動は勃発。


そして10月26日には歌手として出演する予定だった
東京・上野公園音楽祭を小朝の圧力で欠席に追い込まれた
とファクスで主張、「戦います」と宣戦布告した。


さらに、28日、小朝へ数百通に及ぶ脅迫メールを送っていた
ことを告白。27日深夜に1時間半にわたって電話で話し合った
ことも明かしたが、その内容は「本人に直接、豚野郎と言いました」


「あんな奴、こりごりです。二度とお目にかかることは
ないでしょう」と、元夫をののしる言葉のオンパレードで
一方的な絶縁宣言までしていた。
(引用元:サンスポ芸能)



開運離婚
【CD】泰葉 /泰葉 ゴールデン☆ベスト <2006/3/1>

泰葉といえば、落語家・春風亭小朝と2007年に離婚し
話題になりましたね。


離婚理由としては、仕事と家庭の両立がうまくできず
中途半端が嫌なためだったようです。


しかし小朝の女性問題等、真相はもっと深いところに
あったかもしれませんね。


泰葉の今回の問題で音楽活動にも、影響が出始めており、
このままでは歌手としての仕事も減ってしまうでしょう。


一番の問題は脅迫メールを小朝に送りつけていたことでしょう。
脅迫メールの内容に「切腹をしろ。私が介抱してやる」と
書いていたことには驚きました。


脅迫メールを送ったことをマスコミにFAXしたことにより、
自らの立場を悪くしてしまっています。


人には喜怒哀楽の感情があります。この「怒」ですが
一番抑えるのが難しい感情かもしれませんが、ある一線を越えない
ように抑えなければいけません。


一線を越えると、犯罪やトラブルの原因になりかねません。
今回の泰葉に対しても、一線を越えていますよね。


よく仕事の愚痴や嫌いな人の悪口を言う方がいます。
これって言ってる人は、その時はすっきりするかもしれません。


ただし愚痴や悪口を言っている人に、幸福はやってきません。
まわりに愚痴や悪口を言っている人がいる場合、その人が幸福なのか
よくみてくださいね。


愚痴や悪口を言っている人に、人は集まってきませんし
チャンスもきません。


特に愚痴や悪口を言っている人の輪の中に入ってしまった時は、
一緒になって言うのではなく、話題を変える努力をしましょう。


愚痴や悪口を言って、嫌な印象受ける人はいても良い印象を受ける
方は稀です。


ストレスなどたまった時は、スポーツなど違う方法で発散すべきです。


逆に人を褒めたり、アドバイスしたり、人材育成などしている方に、
人は集まってきます。そういう方に自然と幸福やチャンスは
やってきます。


冷静になれば、自分の言動がどういうものだったかがわかります。
泰葉の涙の会見には後悔の念があったのかもしれませんね。
(08/10/29)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

芸能スクープ エンタメブログの泰葉のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの泰葉のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。