石川遼「プロ転向後ツアー初優勝!」

石川遼「プロ転向後ツアー初優勝!」のページを説明

新着記事一覧

石川遼「プロ転向後ツアー初優勝!」




石川遼(17)がプロ転向後、男子ゴルフツアーで初優勝!
17歳が受けていたプレッシャーや涙声のコメントの理由とは!?

(以下引用)
石川遼(17=パナソニック)がプロ転向後初の
ツアー制覇を果たした。


男子ゴルフツアーのマイナビABCチャンピオンシップ
最終日は2日、兵庫県加東市のABCゴルフ
倶楽部(7217ヤード、パー72)で行われ、


石川は3打差の3位からスタートし、4バーディー、
1ボギーの69をマーク。通算9アンダーで
深堀圭一郎(40=フォーラムエンジニアリング)を逆転した。


17歳1カ月の優勝はプロとしてのツアー最年少記録で、
アマ時代の昨年5月に15歳8カ月で優勝した
マンシングウェアKSBカップ以来ツアー2勝目。


優勝賞金3000万円を加えた今季の獲得賞金は7213万円となり、
賞金ランキング6位に浮上した。


80センチ先のカップが、はるか遠くに見えた。
テークバックに入っても震えが止まらない。


ゴルフを始めてから最大のプレッシャーがかかった
ウイニングパットを沈めると、石川は雄叫びを上げ、
キャディーの加藤さんと抱き合った。


あふれる涙をこらえきれず、優勝スピーチは涙声となった。


「誰かに助けてほしいなと思うほど苦しいゴルフで、
途中で泣きそうになっちゃいました。


でも勝つまでは泣かないと思って、最後は必ずいいことが
待っていると信じてプレーしました」


今季の目標は来年のシード権獲得への態勢を築くことだったが、
今回の優勝で再来年までの出場資格を得た。


でも、石川は言う。「練習をしている時は自分が一番下手だと
思ってやっていかなきゃいけないと思う」。


姿勢は謙虚に、目標はあくまでもマスターズ制覇。
プロの実力を証明したツアー2勝目で、その夢にまた
一歩近づいた。
(引用元:スポニチ芸能)



石川遼 CL-311 2009年カレンダー
マンシングウェアオープンKSBカップ2007〜15歳!若きチャンピオン誕生の瞬間〜(DVD) ◆20%OFF!
【かつてない飛距離!コントロール!打感!】ヨネックス サイバースターNew ナノブイ アイアン ...
【石川遼選手使用!】【2008年新モデル&さらに新色追加!】ヨネックス【YONEX】パワークッショ...


石川遼といえば、2007年「マンシングウェアオープン KSBカップ」で
史上最年少優勝し、その時の表情や言動等から「ハニカミ王子」と呼ばれ
一躍人気物となり、注目を浴びるようになりました。


2008年1月に現役高校生ながらプロ転向を発表し、
ヨネックスと5年間で総額10億円の用具等の使用契約を
結んでいます。


その他にも、「トヨタ」、「コカ・コーラ」、「NTTドコモ」等
とも契約しています。


今ではCMでもよく観るようになりましたね。


名実ともに、日本一の収入の高校生でしょう。
プロ転向後は、中々思うようなゴルフが出来ず
苦しんでいたようです。


しかし、今回17歳という史上最年少記録での
ゴルフツアー初優勝。


17歳ですとメンタル面がかなりまだまだ弱いはずです。
今回、逆転優勝の涙のコメントの裏には何千回、何万回と
スイングを何度も練習してきた思いや重圧があったのでしょう。


「練習時は自分が一番下手だと思ってやらなければいけない」と
いうコメント。なんと謙虚なのでしょうか。


石川遼の目標は、マスターズ制覇です。
必ず将来成し遂げると思います。


天才と言われている人ほど、物凄い努力を
しているんです。


将来ゴルフ界のスーパースターになるかもしれません。
今後も石川遼の活躍に注目ですね。
(08/11/3)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブログパーツ

Category スポーツ

芸能スクープ エンタメブログの石川遼「プロ転向後ツアー初優勝!」のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの石川遼「プロ転向後ツアー初優勝!」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。