小室哲哉「5億円詐欺容疑で任意同行逮捕へ」

小室哲哉「5億円詐欺容疑で任意同行逮捕へ」のページを説明

新着記事一覧

小室哲哉「5億円詐欺容疑で任意同行逮捕へ」



小室哲哉(49)が5億円詐欺容疑で4日任意同行され逮捕が濃厚!
著作権に関する詐欺容疑とはいったいどのようなことか!?

(以下引用)
人気音楽プロデューサーの小室哲哉(49)が所有していない
著作権を譲渡すると偽って兵庫県内の投資家から5億円を


だましとった疑いが強まり、大阪地検特捜部は3日、
小室ら取引に関係した計3人の逮捕状を取った。


4日に事情聴取し、容疑が固まり次第逮捕する。
一時は高額納税者番付に名を連ねた小室だが、
事業の失敗で多額の借金を抱えていた。


関係者によると、一緒に音楽ユニット「globe」を組む
妻のKEIKO(36)とも離婚することになりそうだ。


90年代の日本の音楽シーンの頂点に君臨し、手掛けたCDの
総売り上げは1億7000万枚を超える希代のヒットメーカーが
逮捕される。


問題となっているのは06年8月、小室が手掛けた計806曲分の
著作権を10億円で売却すると兵庫県芦屋市の投資家男性に
持ち掛けたこと。


その曲の大半は小室が作詞作曲したものだったが、
実際は著作権を譲渡する権限はなかったという。


それを知りながら、同月に代金の一部として男性から
5億円を受領し、だまし取った疑いが持たれている。


関係者によると、大阪地検特捜部から小室は
「きょう4日に詳しい事情を聴きたい」と言われており、
その場で逮捕される見通しだ。
(引用元:スポニチ芸能)



TKプロジェクト ガチコラ(DVD) ◆20%OFF!
【送料無料選択可!】8YEARS Mant Classic Moments + DVD [CD+DVD] / globe
THE GREATEST HITS S
【CD】TMN / BEST TRACKS〜A message to the next generation〜 <2000/3/23>

小室哲哉といえば、TM NETWORK時代の「Get Wild」のヒットで
一躍人気グループとなりました。


作曲家としても「trf」、「篠原涼子」、「華原朋美」、
「安室奈美恵」、「鈴木あみ」など数多くのアーティストに
曲を提供し90年代はミリオンセラーを何曲もリリースしました。


当時小室哲哉が作った曲なら、必ず売れるといっていいほど
物凄い勢いや人気がありましたね。


またglobeとしても現在の妻であるKEIKOとマーク・パンサー
と活動し、「DEPARTURES」等ミリオンヒットを飛ばし続けて
いました。


90年代はCDバブルといってもいいくらい、小室哲哉作曲の
曲が売れましたね。


一時は年収20億円の時もあったほどです。


しかし近年は、ヒット曲にもあまり恵まれず借金を抱えたりと
金銭面的にも苦労していたようです。


転落人生の原因となったのが、元妻への離婚慰謝料と
事業失敗。


特に香港での音楽関係の会社設立での株価大暴落等で
多額の借金を背負っています。


株はハイリスクハイリターンであり、
人生を変えてしまうものですね。


成功すればいいですが、失敗すると借金ができる可能性が
あるので怖いものです。


成功と失敗は常に表裏一体なのかもしれません。


どんなに地位や名誉、金銭を得て向上心を持ち続けていても
時代の先を読む力がないと、事業で成功を維持していくのは
困難な時代です。


小室哲哉の今回の件は、非常に残念ですが
人生は長いです。罪を償って、いつかまた
復帰してほしいですね。
(08/11/4)

geinoukai.bmpbanner2.gifにほんブログ村 芸能ブログへair_rank2.gif

ブ
ログパーツ

芸能スクープ エンタメブログの小室哲哉「5億円詐欺容疑で任意同行逮捕へ」のリンクについて

芸能スクープ エンタメブログの小室哲哉「5億円詐欺容疑で任意同行逮捕へ」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。